レデオス 塗り方

レデオスの効果を引き出す塗り方!臭いの悩みから卒業しよう!

レデオスの効果を引き出す塗り方

 

レデオスの正しい塗り方を知って、もう臭いの悩みから解放されませんか?

 

「もしかして臭っているかも…」「人から避けられている気がする」「服がいつも臭くなる」「ワキの黄ばみがひどい」など体臭に悩んでいる方も多く、最近では食事が欧米化してきたこともあり、ワキガが発症する年齢も年々低年齢化しているってご存知でしょうか?

 

臭いがするとなると、なんとなく男性のイメージが強いですが、女性も臭いで悩んでいる方が多く、年々増加傾向にあります。

 

臭いを抑えるためには効果的なデオドラントを使うことが大事です。

 

そんな数あるデオドラントの中でも、人気のレデオスはサプリやボディソープ、消臭スプレーも販売していますが、もっとも人気があるのはクリームです。

 

レデオスのクリームの塗り方をどうすれば、臭いを抑えて、ストレスを抱えることなく、生活を送ることができるのでしょうか?

 

 

レデオスの塗り方のポイント

 

塗布する部分が清潔な状態かチェック

 

レデオスの塗り方の基本ですが、塗布する部分が汗をたくさんかいていたり、前に使用した別のデオドラントがそのまま残っていたりすると雑菌が繁殖してしまい、その上からレデオスを塗ったとしても消臭効果は下がってしまいます。

 

レデオスに含まれている成分が、塗布した部位に浸透しようとしているのに、雑菌に邪魔されてしまっては効果も台無しになってしまいます。

 

レデオスを塗る前は拭き取りシートで塗布する部位を拭く、もしくはお風呂に入って体を洗うなどして清潔な状態なのを確認してからレデオスを塗ってくださいね。

 

塗布する部位に1〜2プッシュが適量

 

レデオスは塗布する部位の範囲もよりますが、基本的には1か所に対し、1〜2プッシュの量で効果をもたらします。

 

もったいないからと、少しだけしか塗らなかったり、逆にもっと臭いを早く抑えたいからとたくさんつけすぎてしまう塗り方だと効果は下がってしまうので、必ず適量を塗るようにしましょう。

 

 

朝晩2回塗るとさらに臭いを抑えられる

 

レデオスの塗り方としては、臭いレベルによっては1日1回でも効果をもたらしてくれますが、より効果的な塗り方をするのであれば、朝と晩と1日2回の塗り方をおすすめします。

 

朝と晩と2回分けて塗ることで、さらにレデオスの消臭成分が浸透し、臭いの根源から臭いを改善させることができます。

 

塗り方のタイミングとしては、朝出かける前に1回、お風呂上がりに1回塗ってください。

 

 

レデオスは臭いだけでなく、黒ずみも改善できる!?

 

正しい塗り方をすることで、臭いの元を素早くキャッチし、ストレスなく生活を送ることができると人気のレデオスですが、レデオスが人気なのはそれだけが理由ではありません。

 

臭いが出るワキやデリケートゾーンは臭いだけではなく、黒ずみが起こりやすい場所なので抑臭だけでなく、同時に美白効果もあれば嬉しいですよね。

 

レデオスには乾燥によるくすみを防ぐ保湿成分が豊富に入っていることで、乾燥からくる雑菌の増殖を抑えるだけでなく、肌のターンオーバーを正常化させることができることから黒ずみケアにも効果を発揮します。

 

臭いを抑えられるだけでも嬉しいのに、黒ずみも一緒にケアできるなら、わざわざ別の商品を使って美白ケアをする必要もなくなりますよね!

 

 

レデオスの塗り方はちょっとしたポイントを押さえるだけで効果を引き出すことができるので、レデオスを始める前にきちんと確認しておきましょう。

 

何度洗っても臭いが気になる、家族や友達に臭いを指摘されたなど臭いに悩んでいる人はレデオスを使って臭いを解消していきませんか?

 

塗り方が面倒なデオドラントだと、毎日使うのも大変ですが、レデオスの塗り方はとても簡単なのでぜひ試してみてくださいね!